お花に会えるまでもう少し^^---ミニ編

花弁の色がほんの少しのぞけるようになってきたのはヴィヴァーチェとルポ・コルダナ。
画像

画像


蕾いっぱいで楽しみなのは香茶とスウィート・チャリオット。
画像

画像


しかし!!!ブラインドや出開きで蕾が見つけられないものもあります。
モンテローザのお花、しばらく会えそうにありません。
コーヒー・オベーションやソフトクリームは蕾が今のところ1つ。
そういう春もあるのね~と考えることにしますっ。

珍しく連続投稿していますが、これからのお花シーズン、またまた気まぐれペースになると思います(^^ゞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • Hirokazu

    花の色が見えてくると一気にわくわくしますね!
    ...うちはまだだけど...( ´△`)
    2007年04月23日 23:48
  • ゆり@バラで幸せ時間

    今日はまだ様子を見に行っていないので、これからながめに行ってきます~。
    蕾がたくさんなのにまだ動きの少ないのを気にして見守るのも春の開花シーズン前ならではでしょうか。
    2007年04月24日 10:33
  • 月猫

    ゆりさん、こんにちは。
    相変わらずゆりさんちのバラ達は元気そうですね!早くこの蕾がいっせいに房で咲くところを拝見したいです。
    ・・・そういえば、うちのピンク・モンテローザ、、二株のうち片方には全然蕾が無い!(今見てきました)・・・今年はそういう年だと思いましょうかねぇ。
    2007年04月25日 16:15
  • ゆり@バラで幸せ時間

    月猫さん、大変お返事が遅くなりましたm(__*)m。
    一番花は順調なものもありそうですが、開花足踏み状態のあいだに放っておいたらうどんこ病が拡がってしまった品種も多いですし、それでも咲いてくれそうなバラたちに感謝するしかない実情です(・_・;)。
    今日、水遣りの時にモンテローザにシュートが育っているのを発見!
    お花がしばらく見られなくても今後に期待できることがうれしいです。
    2007年04月28日 22:26

この記事へのトラックバック