咲いてもらった、ラヴィングタッチ

秋までお花に会えないのはさみしくて、
ラヴィングタッチ(ラビングタッチ)に開花してもらいました。

この品種は私が初めて育てたミニバラで、
今も最も好きなミニバラのひとつです。

lt20200702.JPG
lt20200703.JPG
lt20200703_2.JPG

最近はあまり流通しているのを見かけないように思います。

ベランダでハダニが発生していて場所を移したのですが、
シュートが出ていなくて、あまりいい状態ではないです。

暑い夏を乗り越えて、なんとか充実してほしいです。


ミニバラ大好き〜* 花・園芸ブログ・テーマ
ミニバラ大好き〜*

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • すー

    お久しぶりなラビングタッチ~!やっぱり可愛いですね。
    良いシュートが出ますように~。
    2020年07月16日 07:57
  • ゆり@バラで幸せ時間

    やはり長く育てて咲いてもらいたいミニバラの筆頭です~
    日照不足もあってシュートの気配なし…心配。
    2020年07月17日 20:28