おそらく、パフューマ・コルダーナ

買い物に行くときには、近所のお花屋さんが気になってしまうようになり、
先月連れ帰ったのはこのミニバラです。

image0 (2).jpeg

美しい~
でも、葉っぱを見ると結構穴が…

image1 (2).jpeg

店先で葉の裏を見たら、穴をあけた方々がいらっしゃいました。
私の想像では、3号か3.5号のポットで入荷した時のお花が終わって、
発育旺盛のため高さが出てお店で鉢増しされた状態。
葉の穴のせいか、なんと150円。

家に帰ってから、テープで葉裏の虫さんたちを取り除きました。
コルダーナ・シリーズのラベルはあったのでヒントになり、
パフューマ(パヒューマ)かなぁと。

翌日、香りが確かめられて、私の中ではパフューマに決定。

image2.jpeg

房咲きの蕾も咲き終わり、植え替えました。
すごく伸びるのが速い。
もしかして、強く剪定する方がシュートが出るのかな、
とか考えながらも決めきれず、中くらいの剪定をしました…

ミニバラ大好き〜* 花・園芸ブログ・テーマ
ミニバラ大好き〜*

グラデーションを楽しむ、モカ

友人おすすめのミニバラを私も今月入手して、
その姿に自然と笑みが…。
モカです。

この時期、咲き進みが早いだけに、
複数のお花が咲いていると
グラデーションが楽しめます。

IMG_2532.JPG

開きかけの1輪でもグラデーション。

IMG_2533.JPG

お花が終わったら植え替えます。
その時、挿し木が複数だと確認できたら分けて植えたい。
でも、ずいぶんと気温が高くなってきたから心配だなぁ。


アンティーケ・コルダーナを分け植えした画像です。

IMG_2517.jpg

先月下旬に購入した時には、
たしか後列中央の鉢にすべて植えられていたんですよね。
条件がいい時に分けて植えれば、
株元に光があたってシュートが出やすくなる気がしています。

でも、条件のいい5月はもうすぐ終わってしまう…。

ミニバラ大好き〜* 花・園芸ブログ・テーマ
ミニバラ大好き〜*

おそらく、アンティーケ・コルダーナ

ステイホームが続いて4月に気温が上がってきて、
これまで行き届かなかった植物の植え替えがやりたくなりました。

そうなると、近くの商店街に食料品を買いに行っても、
お花屋さんの前を通りたくなってしまいます。

ミニバラ発見。
お店に来てから少し日にちが経っているようで、お花は2輪だけ。
KORDANAのラベルあり。

IMG_2515.JPG

出会ったらもう決めてしまいました。
おそらく、以前育てたことのあるアンティーケかと思います。

IMG_2272.jpg

ところで、品種名はアンティーケなのか、アンティークなのか。
生産者さんのサイトでアンティーケ・コルダーナとあるので、
私はそう呼ぶことにします。
http://www.katch.ne.jp/~sugi62/antike%20kordana.html

ちなみに、Antique Kordanaで検索すると、
赤系のミニバラが出てきますね。
こことか。
https://www.rosen.de/distributors/pot-roses/kordana/pot-size/pot-size-10-5-cm/antique-kordana

2輪のお花が終わって植え替えする時に、挿し木苗を分けて植えたら、
5鉢になってしまいました。

ミニバラ大好き〜* 花・園芸ブログ・テーマ
ミニバラ大好き〜*

投稿できるかな…

10年経ってました。
園芸をやめてはいなかったけれど、細々と、という感じ。

ところが、ステイホームのおかげで
お花に夢中だった時のことを思い出してしまって、
園芸の通販を検索したり、
近所の商店街のお花屋さんの前を通るのが楽しみになったり、
植え替えしたり。

テストで投稿してみます。
FL空蝉です。

IMG_2364.jpg

それでもバラの季節はやってくる

クリスマスローズのお花の記録、4日間で見事に挫折しました。。。
それでもお花を育てている限り、ブログも気まぐれですが続けたいので、また書いてみます。

人間にはどうすることもできない天候不順と、完全に私がさぼった剪定と施肥をも乗り越えて、ペネロープが開花の準備をしてくれています。
この葉っぱの感じも好きなんですよねー。

画像


左側のグリーンのお花はクリスマスローズの有茎種ステルニーです。
あ、一緒に植えてはいません。
ペネロープが鉢植えで、ステルニーが花壇植えなんですが、たまたま接近してました。