夏の花姿

かなり久しぶりの記事作成になってしまいました(汗)。 植物たちちゃんと生きてるの!???って思われるかもしれませんね。 何とかがんばってもらってます。(でも不安な株もあります (-_-;)。) 7月後半くらいからは蕾になりそうなミニバラの膨らみを摘んでいるつもりなのですが、もうここまで大きくなっちゃったから咲いてもらおう!という…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クリスマスローズの種

↓↓↓締め切りました↓↓↓ ------------------------------------ シーズン中に3通りの交配をし、採取できた種を整理しました。 ある程度の発芽率を想定すると数年後の開花まで全部は育てられないと思いますので、もしも種から育ててみたいという方がいらっしゃいましたら、下記の内容をお読みになった上…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

5月も終わりますね

気候の変動の大きい日々ですが、そんな中でもバラの一番花はピークを過ぎた感じですね。 昨日、雨の合間に花がらを整理しましたら、クレマチスに囲まれるバラ@ウッドアーチボックスという光景になりました。 バラはポールアルフ、クレマチスは白万重、プリンセスダイアナ、ミケリテです。 ↓は5/24の画像です。 このあとポールアルフがよ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

双子みたいに咲きました、クリスパ

記事作成が遅くなってしまい一週間前の画像ですが、クレマチス・クリスパが仲良く2輪並んで咲いていました。 この画像のあと、もう少し弁端のカールが進んでいました~。 4月中旬にながめていた蕾に最初に咲いてもらうつもりでいましたが、混雑ベランダで折ってしまい(たぶんお尻で(-_-;))、その後脇から伸びてくれた2枝から仲良く2輪で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きっともっとのびのびと・・・

ビチセラ系クレマチスのジュビリー70、育てやすい品種だと思うのですが、我が家では小さな鉢で支柱に小さく誘引されていました。 良い空間で育ててあげられていないのでどなたかお好きな方にお譲りしようと思っていましたが、去年はお花のタイミングに合わせてお譲りする機会を逃してしまいました。 今年もベランダで開花が始まり、蕾も結構ある!この時期…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

平年並みの気候になってホッ♪

土曜日から5日間くらい雨と低温が続き、5月のお天気はどこへ!?とウール物を着て過ごしていましたが、ようやくお天気が落ち着きましたね。 こちらは低温のおかげで美しい姿を保っていたミニ(パティオかも)の茶茶です。 お食事中と思われるヒラタアブさんの幼虫を見かけたりもしました。 画像は一応小さくしておきます。(クリックで拡大可)…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

堂々と、ひっそりと、

例年以上にうどんこ病に悩まされているバロン・ジロー・ド・ランですが、一昨日しっかりと開花していました。 いきなり全開でしたが、堂々たる深紅に白覆輪のお花の姿を見せてくれてうれしくなりました。 2日経過して今は赤がやわらかい色になっています。 いろいろなお花の在り方があるものです。 こちらはクレマチスの千島ハンショ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more