秋のミニバラ・バラアルバム

画像 記事を書いていませんでしたが、少しずつ咲いてくれているミニバラとバラのアルバムをアップしています。 右サイドのサムネイルからも見られます。 開花したら画像を加えて行く予定~(^_^!)。 アルバムより、ミニバラのピンクオプティマです。

二子玉川のローズガーデンのアルバム

画像玉川高島屋本館3階にあるローズガーデンの画像、前の記事で1枚アップしていたのですが、他の画像もアルバムにしてみました。 コチラからどうぞ♪ 新しいパソコンに入っている画像編集ソフトはまだ使い勝手が悪く、あまりクリアに見られない気がするのですが。。。 アレッサさんはバラフェスティバル開催中に「バラ撮影術講座」にいらしたそうです。

春のアルバムをはじめました

画像 春のミニバラ2006春のバラ2006のアルバムをつくりはじめました。 シーズン中はトップページ右サイド下方のサムネイルからもご覧いただけます。 開花にともなって画像を追加していきます。 まだ3日分くらい追いついていないんですけどね(^^ゞ。 差が開かないようがんばります。 *画像はラ・レーヌ・ヴィクトリアです。カップ咲きが素敵です。画像をクリックすると少し拡大できます。

2006年のクリスマスローズアルバムをはじめました

開花シーズンとなったクリスマスローズ(ヘレボルス)のアルバムを作りはじめました。 まだ枚数が少ないのですが、開花にともなってアップしていく予定です。 トップページの左サイド下方のサムネイルからもご覧いただけます。 1年以内のアルバムはブログトップからアクセスできますが、昨年春のアルバムを一応挙げておきます。 去年の今ごろは、と時々ながめると、こんな時期にこんな咲き方だった!とか、こんなお花も咲いていた!などとなつかしく思います。 クリスマスローズ2005春 春のお花2005 それ以前のアルバムは「テーマ」から「アルバム」の記事をクリックしていただくとたどり着けるはず、、、です。 *勝手な事情により、しばらくのあいだコメントをいただいてもお返事のコメントができない場合があると思います。どうぞご了承くださいますようお願いします。 (それでも植物のうれしい変化、ときどきつぶやかせていただくつもりですm(_ _*)m。)

秋のバラアルバム、一応、、、。

小さなアルバムですが秋のバラ2005のアルバムも公開しております。 トップ画面の左下のサムネイル画像からもご覧いただけます。 しかし枚数少ないです(・_・;)。 きちんとお世話できなくて咲かせてあげられなかったものも多く、せっかく咲いてくれたのに撮りそこねたものもあります。 ベランダの陽当たりのいい場所で管理したフランシス・デュブリュイとアンブリッジローズは元気にきれいに咲いてくれました。 太陽の力に感謝ですっ。 毎日ベランダに出ますが、この2品種は開花がすぐわかるほど強香で、姿と香りの両方に魅了されます。 こちらのバラの今年のお花は終わってしまいましたが、これからの冬の時期が来春へのパワーになるのですよね。 でもふと思いました。 バラを見習って人間が冬に休眠してはいけませんね。 脂肪を蓄えてしまいますー。 そのために植え替えという作業があるのか!!!?

秋のミニバラアルバム

画像 少しずつ咲いてくれている秋のミニバラアルバムをつくり始めました。 開花したら画像を足していくつもりです。 トップページのアルバム一覧のサムネイル画像からご覧ください。 古いMacOSとNetscapeの組み合わせでどうにも編集できなくなっていたアルバムですが、いっぱいいっぱいのパソコンにIEを入れてそちらから何とか編集することができるので、ウェブリアルバムの体制でもう少し行くつもりです。 アルバム上で画像が鮮明でないのがちょっと気になるところなのですが。 (いぇっ、私の撮った画像のピンボケももちろんあるのですけど(--;。)

クレマチスのアルバムも始めますっ

2年前にチビ苗を購入してなかなか咲かせられなかった2品種が本日そろって開花しました\(^▽^)/。 まずは、ビチセラ系ホーゲルビーホワイト。 昨年は蕾が見えるところまではいったのですが、株が充実していなかったようで蕾が大きくなりませんでした。 しかし今年は春の新芽の展開から勢いがあって、やりました!初開花です。
お花は小輪で花弁がうすくてはかなげな感じなのですが、グリーンの蕾が開いて真っ白のベル型になった姿は見とれてしまいます。 これから控えている蕾たちが続いて咲いていくのが本当に楽しみ☆ そして、テキセンシス系プリンセス・ダイアナ。 こちらの経過は以前書いたことがありました。 こちらも2年かかってはじめてのお花です。
テキセンシス系はこの品種しか持っていないのですが、明るすぎるピンクのお花を選んでしまったなとこの2年思っていました。 でも咲いた姿を見てみるとかわいいのです。 年月のせいもあるでしょうか。 立ち枯れ病のことを考えるとバックアップで挿し木を育てておくのは有効でしたが、全部の品種のバックアップも育てていたら鉢が増えてお世話もできませんー! 今ある株をいい株に育てることに注力するしかないかなー。 新枝咲きも開花をはじめてきたのでクレマチス2005のアルバムを公開しました。 これからも追加していく予定です。 トップページからも見に行けますのでどうぞご覧下さいー♪
佳江さんがテキセンシス系で挿し木できる品種、実生でしか増やせない原種系の品種について教えてくださいました。 ありがとうございます。 (6/23追記。)

バラのアルバムもアップをはじめました

画像 ミニバラに負けずバラたちも次々と咲いてきましたので、春のバラ2005のアルバムをつくりました。 トップページからも見に行けます。 これからのお花もありますので、随時画像を追加していく予定です。 そのアルバムの中から、イングリッシュローズのエヴリンの開きかけを♪ シャローカップに無数の花弁が詰まったお花で、その姿を見るといつも感動します。 そして、香りもすごくいいのです、香水になるほど。

茶系ミニたち、がんばってます

昨夜記事を書いているときに、ミニバラのことまで一気に書こうと思ったのですが、無理でしたー。。。 でもそのおかげで、今朝の様子も一緒にアップできます。 まずは昨日のチムニー。 丸弁が開き始めて本当にレンガ色を感じさせてくれます。近づくと香りもよいです。
そして今日はこんなに開いていました。
秋は褪色して咲き進んだ姿も素敵だったのですが、この春はどうかなー。 次に今朝のソワレ。 こちらは茶系というよりは落ち着いた赤という方が合っているでしょうか。 画像よりもう少し赤味がきれいにのっていたように思います。
たまっちさんがソワレの開花を追った素敵な画像入り記事を書いていらっしゃいます。 もしかしたら一度は同じ鉢にいたことのある株かもしれません、うふっ! ○○さん、こんなに素敵なミニバラを、感謝してます♪ そして、テディベア。 蕾はたくさん上がってきてくれたのですが、なかなかたくましくなってくれない株です。 実は店頭で何度も元気なテディを見て我慢している私です。 やっぱり持っている株を大事にしようと、一応自制心が。。。 今のお花と蕾たちが終わったら、秋までおあずけにしてみようかしら!?
あとは、茶茶がもうすぐたくさん咲きそうでワクワクです。 ミニバラたちもどんどん開花を続けそうなので、アルバム「春のミニバラ2005」を始めました。 ブログのトップページからも見に行けます。 少しずつアップしていく予定ですので、ときどきどうぞご覧ください。
** ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **
なるぼ~さんのコーヒー・オベーションは元気に開花しています♪ 私のはまだもう少しかかりそう。蕾はたくさん上がっているけれど、房になっていないのは植え替えしなかったからかなー? (5/13追記。)

3月末、春の動き

どんどんお花たちが春を感じて育ってくれています。 クレマチス、モンタナ系グランディフローラ。 花芽がかわいらしくて毎日の少しずつの生長が楽しいです。
本当は昨年のうちに庭植えをイメージしていたのですが間に合わず、鉢増しして春を迎えました。 今年はやれるかな!? ミントのみんさんのアップルブロッサムは蕾がいっぱい! りぃちゃんのクレマチスコレクションもそれぞれに蕾が上がってきているみたい! 原種チューリップ、ポリクロマ。 あちこち向いてますが、1-4輪の房咲きで開いてきてくれています。 同じく原種のペルシャンパールはやっと蕾が見え始めたところ、遅れをとってます(^o^;。
owlさんの原種チューリップは1球あたり5輪もの房になっているそうです。 ビオラ、ピンクアンティーク。 昨年種まきして育てたのがようやく続けて咲く気になってくれたようです。
2005年春のお花のアルバムをアップしています。 これから咲くチューリップなども追加していく予定です。 (トップページから見に行けます。)

かわいらしい色合いのヘレボルス

画像 今のところ、今シーズン蕾の数No.1の株です。(フォエチダスを除いてー。) 昨年お花が終わりかけの鉢を買ったもので、薄いピンクの覆輪だと思っていたのですが、今回の咲き方を見ていると、グリーンがかった白とピンクのバイカラーなのか、お花の色をどう表現すべきなのかムズカシイ。 ダークな色合いに惹かれつつも、咲いてくれたお花を見るとどのお花にも結構のめり込んでいく私です(^^ゞ。そしてダークな色のものは実はあまり持っていません。 たくさんスポットが入ったお花も、かわいらしい感じのお花も、ヘレボルスの中ですごーく好きなわけではないのに、目の前で咲いてくれるとかわいく思えるものなのです。 これはバラ・ミニバラにも言えること。どんどん増やしたくなる理由ですね、ふぅ。 この株、もっと咲きそろったらきっとステキになるはず。その頃になったらアルバムにアップしますね♪

10月のニコール・コルダーナ

画像 また台風がやってきています。バラ・ミニバラたちは心配ですが、室内にすべての鉢を取り込むことはできないので、がんばって耐えてもらいます。 避難しなくてはいけない方々の地域にも大きい被害がありませんよう願っています。 今朝のニコール・コルダーナです。このミニバラは大きなバラに負けないほどの魅力が詰まったバラだと思います。花弁の表側の赤色と裏側のクリーム色の組み合わせが、開花にともなって刻々と表情を変えて見せてくれて、落ち着いた気品のある大人の魅力といった感じでしょうか!? コルデス社のポットローズ「コルダーナ」シリーズのものを私は10品種育てていますが(さっき数えてきましたっ、思ったより多かったー)、しっとりとした魅力でいうとこのニコールと秋のボルドー・コルダーナが上位にあると感じています♪ ニコールについては6月にも記事を書いていました。6月の方が少しかわいらしく、今回の方が深い色合いですね。 ブログのトップページにも載せているので、すでにご覧になってくださった方もいらっしゃると思いますが、秋のバラと秋のミニバラのアルバムをつくっています。咲いたら追加しています。もしよかったらご覧ください。 2004年秋のミニバラアルバム 2004年秋のバラアルバム
posted by ゆり@バラで幸せ時間 at 15:16Comment(0)TrackBack(1)

ミニバラとバラのアルバム

この春のミニバラたちのアルバム_1の画像が多くなってきたので、アルバム_2を始めました。 http://webryalbum.biglobe.ne.jp/cgi-bin/was?id=100139100426e64aec2aabfee42ffab118c63f430&aid=36713044316164801&fn=ast ちなみに、ミニバラたち_1は、 http://webryalbum.biglobe.ne.jp/cgi-bin/was?id=100139100426e64aec2aabfee42ffab118c63f430&aid=49542843119604801&fn=ast バラたちは、 http://webryalbum.biglobe.ne.jp/cgi-bin/was?id=100139100426e64aec2aabfee42ffab118c63f430&aid=7127249078082801&fn=ast です。

バラのアルバムをはじめました

画像 いよいよシーズンということで、バラのアルバムをつくりはじめました。 ミニバラのアルバムは、 http://webryalbum.biglobe.ne.jp/cgi-bin/was?id=100139100426e64aec2aabfee42ffab118c63f430&aid=49542843119604801&fn=ast 大きなバラのアルバムは、 http://webryalbum.biglobe.ne.jp/cgi-bin/was?id=100139100426e64aec2aabfee42ffab118c63f430&aid=7127249078082801&fn=ast です。 何度も見てくださる方がいるかもしれないので、なるべく最新のものが先に表示されるように してみます。 (チューリップのアルバム、アプリコットビューティーばかり見ちゃったという方がいらっしゃいましたら、 ごめんなさいm(__)m。) バラの時期は何時間でもバラをばがめていたい気持ちになりますがそうもいかないので、 他の用事を忘れちゃうことのないよう気をつけたいと思います。 運転免許証の更新期間がもうすぐ終わるぅー。
posted by ゆり@バラで幸せ時間 at 15:11Comment(0)TrackBack(0)

「「「庭のお花-クレマチス2」について」について」について

「「庭のお花-クレマチス2」について」について」について こんにちは。写真をほめていただいてうれしいです。あまりテクはないのですが(^^ゞ。 モンタナ系での中では大輪のグランディフローラが今きれいに咲いています。 ももりんさんのお写真のシャクナゲもそうですが、白いお花は見ていると気持ちがすーっとしてきます。 まだ数枚ですが、クレマチスのアルバムも始めました。 http://webryalbum.biglobe.ne.jp/cgi-bin/was?id=100139100426e64aec2aabfee42ffab118c63f430&aid=9168841161462801&fn=ast ビチセラ系は我が家ではホーゲルビーホワイトとミケリテを育てています。うまく開花して画像をアップできるといいのですが。 私の方もももりんさんのBlog楽しみにしています(^-^)v。

チューリップのアルバム

画像 アプリコット・ビューティーに続く開花はスプリング・グリーンとホワイトパーロットです。 でも、スプリング・グリーンは昨日今日の低温でまだほんの少ししか開いていません。 今年はすごくたくさんの球根を植えたわけではないのですが、1球から数球を植えてみた品種もあるので、 アルバムを作成中です。 http://webryalbum.biglobe.ne.jp/cgi-bin/was?id=100139100426e64aec2aabfee42ffab118c63f430&aid=42312730823291801&fn=ast まだこれから開く品種も多いので、開花にともなって追加していく予定です。
posted by ゆり@バラで幸せ時間 at 16:20Comment(0)TrackBack(0)