モンタナ・グランディフローラ

画像
グランディフローラが開花してくれました。
モンタナの中では大きめのお花で白さが際立つように感じます。

こちらの記事で書いた通り、今年は花つきが悪くなってしまったのですが、来年に向けてのつるを伸ばしてくれていますし、一面の白いお花をイメージしてまた育ててみます。
今年は1輪1輪をよくながめられますので、これもまた良いということで。

デジカメ問題、動けていなくて、携帯画像です(-_-;。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ショウ

    ゆりさんこんにちは。
    わたしのBlogにもコメントありがとうございました。
    アルバム拝見してしばらくうっとりしてしまっておりました…素敵です…。
    フォーエヴァーをたくさんお持ちなんですね、すごいどきどきして拝見してしまいました。

    不躾ではありますがBlogListに登録させていただきたくコメントを残させていただきました。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。
    2006年04月25日 16:12
  • ゆり@バラで幸せ時間

    ショウさん、こんにちは♪
    アルバムも見てくださりありがとうございました!
    フォーエバー、たくさんありましたか?
    自分では何品種のフォーエバーを育てているのかわからなくなっています(^^ゞ。

    BlogListに加えてくださるとのこと、ありがとうございます。
    私のブログのお花友だちリンクにも加えさせていただきました。
    こちらこそどうぞよろしくお願いします^^
    2006年04月26日 10:04
  • K.N.

    フォーエバー。名前からしてステキですね。
    花の形は、ハナミズキの形にていますが、・・・。しろハナミズキのような・・・?
    2006年05月09日 01:18
  • ゆり@バラで幸せ時間

    K.N.さん、こんにちは♪
    ↑のコメントは、この記事と関係のないバラのアルバムのことに触れています。
    フォーエバーは、ミニバラのひとつのシリーズ名です。
    こちらの記事の画像は春に咲くモンタナ系のクレマチスなんです。
    2006年05月10日 10:16
  • KN

    成る程、クレマチスでしたか。失礼しました
    我が家のクレマチスは、今年はどんな咲き方をするのでしょう。ハナミズキの木に伝わせたのが行けなかったのか、昨年は驚くような咲き方をしました。花びらが無くて、中身だけという咲き方・・。驚きました。土や、植えられた場所によって、そして手入れの仕方によって、とんでもない花になるみたいです。普通の咲き方をしてくれたらなー。


    2006年05月11日 01:23
  • ゆり@バラで幸せ時間

    KNさん、こんにちは。
    クレマチスは多種多様でそれぞれの管理方法が違いますよね。
    この1年間のモンタナ・グランディフローラは失敗した例でした(-_-;。
    これから咲く新枝咲きの品種たちはたぶん順調に咲いてくれると思います!
    今年のお花、きれいに咲いてくれるといいですね。
    2006年05月13日 10:31
  • K.N.

    我が家のクレマチスは見事に咲き始めました。
    このまま同じように咲き続けてくれたらなー。
    2006年05月17日 01:07
  • ゆり@バラで幸せ時間

    K.N.さん、こんにちは。
    日照が少ない5月ですが、クレマチスが咲いてくれて良かったですね。
    2006年05月18日 11:32

この記事へのトラックバック