ミニバラ古株たちの新芽展開

長年ベランダにいてくれてるミニバラたちの今シーズン、
スタートしています!


↓レオニーラメッシュ

ll20210303.jpeg

↓ソワレ
soi20210303.jpeg

↓ラヴィングタッチ

lt20210303.jpeg


株元を中心に木質化していて、カイガラムシがいるのもわかっているのですが、
冬の間でもブラシをかけて芽を傷つけてしまうのがこわくて
残念ながら共存しています。

今思ったのですが、歯間ブラシとか有効でしょうか!??



流通しているミニバラの多くは品種名がわからない状態です。
名前がわかって愛着を持ってミニバラを育てられるよう、
#ミニバラにラベルを
が願いです。


ミニバラ大好き〜* 花・園芸ブログ・テーマ
ミニバラ大好き〜*

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • すー

    ゆりさん、おはようございます。
    ミニバラたち芽吹いてきましたね。
    ワクワクしますね~。

    木質化しちゃった部分、うちのもそうかも!
    よく見てみよう・・・。
    ブラシだとちょっとやりにくい場所ですね。
    お掃除用の小さいブラシがあるといいかも。
    私も探してみよう。
    2021年03月04日 08:34
  • ゆり

    すーさん
    昨年の今頃はまだミニバラを愛でるモードに戻っていなくて、
    今年は冬剪定→芽吹きでワクワクできて幸せ~

    すーさんのミニバラたちはそこまで年数経っていないので
    大丈夫そうな気が。
    うちのは年季が入ってるからコケも生えてるよー(;'∀')
    2021年03月04日 22:08